施設・メニュー検索 ×
MENU
利用規約

株式会社リグア(以下「当社」といいます)は、当社が運営する月額課金会員システム「パスポン」(以下「本サービス」といいます)について、当社の提供する各種サービスの利用者(以下「ユーザー」といいます)の利用に関する条件等を以下のとおり定めます。

第1条(規約の適用)
ユーザーは、「パスポン ユーザー向け利用規約」(以下「本規約」といいます)にあらかじめ同意した上で本サービスを利用するものとし、本サービスを利用した場合は本規約に同意しているものとみなします。なお、本サービス上に掲載される事項は本規約の一部を構成し、これらにも同意しているものとみなします。
ユーザーが未成年者である場合は、本サービスを利用することについて事前に親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用しなければなりません。ユーザーが未成年者である場合は、当社は親権者に対し、同意の有無等を確認するために必要な連絡をする場合があります。

第2条(規約の変更)
当社は、本規約の内容を任意に変更できるものとします。変更後の本規約についてもすべてのユーザーに適用されるものとし、変更後の本規約が本サービスに掲載された時点をもって、ユーザーはその内容について同意しているものとみなします。

第3条(ユーザー登録及びアカウント情報)
1.ユーザー登録
本サービスの利用の申込みには、本サービス所定のフォームからユーザー登録を申込むものとします。
2.登録の取り消し
当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、ユーザー登録を取り消すことがあります。
・過去に当社から利用停止等の処分を受けている場合
・登録内容に正確ではない情報または虚偽の情報が含まれていたと当社が判断した場合
・本サービス及び他のユーザーの利用を妨害した場合やそのおそれがあると当社が判断した場合
・暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団構成員その他これに準じる反社会的勢力の構成員(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合または反社会的勢力等が経営に実質的に関与している法人の役員、従業員である等反社会的勢力等と何らかの関係を有していると当社が判明した場合
・その他当社が不適当であると判断する場合
3.免責
ユーザーは、自己の名義及び責任において本サービスを利用し、その責任を負うものとし、当社は、ユーザーが虚偽の登録、登録内容の変更をしなかったこと、当社がユーザー登録を承認しないことにより生じた損害について、一切責任を負いません。
4.アカウント管理義務
ユーザーは、登録したメールアドレス及びパスワード等(以下「アカウント情報」といいます。)を自ら管理する責任を負います。ユーザーは、アカウント情報を第三者等に利用させ、質入・貸与・譲渡し、その他形態を問わず、処分することはできません。
5.アカウント情報の漏洩等
本サービス利用上の過誤その他、アカウント情報の不十分な管理によるアカウント情報の漏洩及びそれによる第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任はユーザー自身が負うものとし、当社は一切責任を負いません。また、アカウント情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、ユーザーはその損害を賠償する責任を負います。

第4条(サービスの利用)
1.申し込み手続
ユーザーは、本サービス所定の手続きにより、サービス提供店舗が用意したプログラムの利用意思をもって、申し込み手続きを行うものとします。ユーザーはプログラムへの申込時に、本サービス利用料金の支払い方法を登録するものとし、その支払い方法は本サービス所定の方法によるものとします。
2.サービスの利用
ユーザーは、申し込んだプログラムで定められた店舗でのみ、定められた条件においてサービスを利用することができます。店舗への予約等、サービスを受けるために必要な手続等はユーザーの責任において行うものとします。
3.サービス利用可能期間
ユーザーがサービスの利用権を取得するのは、利用料金の支払を当社が確認できた後の一ヶ月間とします。申込みから利用開始までに日数を要する場合は本サービスより利用開始の通知を行います。
4.サービスの途中解約
利用料金を支払った対象月の途中解約は認められません。利用の継続を希望しないユーザーは、所定の期日までに次回支払いの停止を本サービス上で行うことができます。
5.回数券の繰越
回数の定めがあるプログラムにおいて、その利用権は当月期間内のみ有効とし、会員権を継続する場合においても、翌月以降への繰越はできません。
6.会員権の譲渡
本サービスにおける利用契約に基づき発生した権利について、第三者に譲渡、貸与、担保の提供その他の処分をすることはできないものとします。

第5条(利用代金等)
1.通知義務
ユーザーは、銀行口座情報、クレジットカード番号、有効期限等、クレジットカードの内容に変更または誤りがあった場合、ただちに当社に通知する義務を負い、この通知がない場合、当社はユーザーの本サービスの利用を停止する場合があります。
2.支払いトラブル
会員権の自動更新を設定している状態で、次月分の利用料金が銀行口座から引き落としできない、又はクレジット決済ができない場合は、次月の会員権を喪失します。
3.支払手続き
本サービスの利用料金の支払いは、本サービスのオンラインシステムを通じて行うものとします。なお、本サービス利用に関し、ユーザーによって支払われた利用料金について領収書は発行されません。
4.免責
ユーザーが、本サービスに登録した決済手段または決済に利用した金融機関の情報が第三者に利用されたこと、登録した情報が不正確であったことまたは当社が本条に規定された措置をとったこと若しくはとらなかったことによってユーザーに生じた損害について当社は責任を負わないものとします。

第6条(ユーザーの退会)
1.退会手続
ユーザーが本サービスの退会を希望する場合には、本サービス所定の方法により、当社に退会の申出を行うものとします。ただし、利用中のプログラムがある場合は、ユーザーの責任の上で利用中のプログラムの継続更新の停止を行うものとします。
2.免責
当社は、本条の措置により生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第7条(ユーザー情報の取扱い)
1.プライバシーポリシー
当社は、本規約のほか、プライバシーポリシーに従って個人情報等を取り扱います。
2.プライバシーポリシーへの同意
ユーザーは、本サービスの利用または本サービスの閲覧の前に、本サービス上で、プライバシーポリシーを必ず確認し、その内容に同意した上で、本サービスを利用するものとします。
3.ユーザー情報の利用
前項にかかわらず、当社は、当社が取得する個人情報等に関し、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
・バックアップ等、本サービスの提供、運営、管理に必要な範囲での利用
・本サービスの運営に必要な事項の通知のための利用
・本サービスの品質管理及び利便性向上の為のアンケート調査及び分析での利用
・本サービスに対する問合せ対応のための利用
・本サービスの関する連絡または追加対応のための利用
・本サービスの管理、運営上、ユーザーの不正利用その他のトラブル解決のための利用
・本サイトのシステムの維持または不具合の改善のための利用
・当社のその他サービスに関する案内またはそれに準ずる連絡
・その他プライバシーポリシーに定める目的のための利用
4.プログラムを提供する店舗へのユーザー情報提供
前項にかかわらず、当社は、本サービス上でプログラムを提供する店舗がユーザーに適切にサービスを提供するために必要な個人情報を提供します。
5.第三者への預託等
当社は、法令に基づく場合または以下に定める場合を除き、ユーザーの同意なく、その個人情報等を第三者に預託または提供しません。
・利用料金、手数料その他、ユーザーが支払うべき費用を回収するために必要な場合
・合併、その他の事業承継に伴い、事業承継の予定者に対して守秘義務契約を交わした上で個人情報を提供する場合
・ユーザー間または第三者とのトラブルを解決するために、当社が開示を必要と判断した場合その他プライバシーポリシーに定める場合
6.ユーザーによる訂正等の請求
当社は、ユーザーが登録した個人情報等について関連法規に従って事実等の調査、確認を行った上で、訂正、削除または本サービスの利用停止等、適切な措置を講じます。
7.免責
ユーザーは、本条の内容を十分に認識した上で本サービスを利用するものとし、前項の個人情報等の預託または提供による損害について、当社はユーザーに対して一切責任を負わないものとします。

第8条(接続環境等)
1.機器の準備等
本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、ユーザーの費用と責任において準備し維持するものとします。また、その機器・ソフトウェア・通信環境等の設置や操作についても、ユーザーの費用と責任で行って頂く必要があります。当社は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではなく、機器等の準備、設置、操作に関し、一切関与せず、ユーザーに対するサポートも行いません。
2.ネットワークの経由等
ユーザーは、本サービスを利用する際に、種々のネットワークを経由する場合があることを理解し、接続しているネットワークや機器等によっては、それらに接続したり、それらを通過するためにデータや信号等の内容が変更されたりする可能性があることを理解したうえで、本サービスを利用するものとし、かかる変更等について当社は一切責任を負わないものとします。
3.手続きの成立
ユーザーがインターネット回線を通じて行う本サービスへの入力、入会、退会、その他の手続は、当社のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。
4.当社とユーザーのトラブルの解決
当社とユーザー間で紛争が生じた場合、当該ユーザーは、当社に対し、当該紛争に関連して当社に発生した弁護士費用を含むあらゆる損害について連帯して負担することに同意するものとします。

第9条(提供内容の変更、中断等)
1.サービス内容変更
当社は、ユーザーに対し事前に通告することなく本サービスの全部又は一部を変更することができるものとします。
2.サービスの中断
当社は、(1)システムの保守点検等を行う場合、(2)火災、天災、暴動その他緊急事態が発生した場合、又は(3)やむを得ないと当社が判断した場合には、ユーザーに対し事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の提供を中断又は中止することができるものとします。この場合においてユーザーに損害が生じたとしても当社は一切責任を負わないものとします。

第10条(免責事項)
1.掲載店舗情報に関して
当社は、本サービスに掲載されている店舗情報及の正確性につきいかなる保証もしないものとします。ユーザーは自身の判断と責任において本サービスを利用するものとします。
2.ユーザー等とのトラブル
当社は、本サービスの利用に関し、ユーザーと掲載店、当該ユーザー以外のユーザーその他第三者との間で生じたトラブルについて一切責任を負わないものとします。
3.本サービスの利用におけるトラブル
当社は、ユーザーが本サービスの利用に関して被った損害につきいかなる責任も負わないものとします。

第11条(一般条項)
1.一般通知
本サービスに関する当社からユーザーへの通知・連絡は、当社が運営するウェブサイトまたはアプリケーション内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行なうものとします。
2.連絡
当社は、個々のユーザーに通知及び連絡をする必要があると判断した際、ユーザー情報の電子メールアドレス、住所または電話番号に対し、メッセージング機能、電子メール、郵便または電話等を用いて通知及び連絡を行うことがあります。 ただし、当社からの通知及び連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害について、当社は一切の責任を負いません。
3.問合せ
ユーザーが当社に通知、連絡または問い合わせをする必要が生じた場合、本サービスのお問い合わせフォームを利用するものとし、同フォーム以外の連絡または問い合わせがあった場合、当社は、ユーザーの個人情報を使用し、当社が適当と判断した方法で調査し、ユーザーの本人確認を行うことができるものとし、また、問合せに対する回答方法については、当社が適切と考える方法を選択することができるものとします。
4.譲渡禁止
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の処分をすることはできません。
5.事業譲渡
当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスが移転する一切の場合を含む。)には、当該事業の譲渡に伴い、ユーザーの本規約に基づく契約上の地位、本規約に基づく権利・義務及びユーザー登録に伴い登録された情報その他の情報を、当社は当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき予め承諾するものとします。
6.分離
本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して有効に存続し、当該無効とされた条項またはその一部を、有効とするために必要な範囲で修正し、最大限、当該無効とされた条項またはその一部の趣旨及び法律的経済的に同等の効果が確保されるよう解釈されるものとします。
7.定めのない事項等
本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、ユーザーは、当社の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、当社及びユーザーは、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
8.言語
本規約は、日本語を正文とします。本規約につき、参考のために英語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが契約としての効力を有するものとし、英訳はいかなる効力も有しないものとします。

第12条(準拠法)
本規約の準拠法は日本法とします。

第13条(紛争解決)
1.協議 
本サービスの利用に関し、当社とユーザーとの間で紛争が生じた場合は、誠意をもって協議し解決するものとします。
2.専属的合意管轄
  前項の協議をもって紛争が解決しない場合には、訴額に応じて大阪地方裁判所又は大阪簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2019年10月1日制定
大阪市中央区淡路町2-6-6
淡路町パークビル2号館
株式会社リグア